ESL Library

ESL Libraryについて:https://esllibrary.com/welcome

スカイプで、講師と画面共有ができます。
画面共有のやり方:https://www.youtube.com/watch?v=gnO6lm_Zkpc(とても簡単です!)

お薦め無料サンプルレッスン

Title of Lesson Category Title of Lesson Title of Topic URL
Everyday English Living in English Employment 詳細
Everyday English Health matters Memory Loss 詳細
Discussion & Debates Mini-Debates Video Game Violence 詳細
Business, Travel & Holidays English at Work Applying for a job 詳細
Business, Travel & Holidays Traveling in English Booking a Hotel 詳細
Grammar & Writing Simple sentence Weather 詳細
Grammar & Writing Grammar Story Simple Present Stories 詳細
  1. ご購入ご希望の方はお問合せメールにてお知らせください。
  2. ESL Libraryは日本語でのEメールサポートを致しませんので、ご質問等ございましたらエイゴパワー問い合わせメールをご利用ください。

ご利用方法

サイトの使い方、サインイン(購入)の仕方、フラッシュカードの使い方、キャンセル方法等の重要事項については、日本語で詳しくご説明しています。トップページの下のメニューの中にも重要項目がありますので、クリックしてご確認下さい。

ESL Libraryの使い方

ESL Library、サンプルレッスンを見る/ESL Libraryの基本的な使い方

英語はエイゴで勉強しよう! 質問もすべて英語です!

エイゴパワーでは、皆様の自主努力を最大限手助けできるよう教材の充実に力を注ぎました。ESL Libraryは、子供から大人まで、英語を教えている全世界35,000人の英語教師が利用している実績ある教材です。各セクションに練習問題がありますから、英検やTOEICの準備にもたいへん役に立ちます。聞いて、読んで、質問に答えながら、基礎力をアップしてください。

PDF教材(5,000枚以上)、音声教材(300以上)を自由に何枚でもプリント&ダウンロードできますが、家族内でも別のPCで、登録したユーザーネームやパスワードを使用して、2人が同時アクセスすることはできません。その場合は不正アクセスと見なされますので、ご注意ください。


 画像をクリックすると、拡大表示されます。

 画像をクリックすると、拡大表示されます。

 画像をクリックすると、拡大表示されます。

 画像をクリックすると、拡大表示されます。

上記のサンプルにはありませんが、レッスンによっては下のマークも付いてきます。


 画像をクリックすると、拡大表示されます。

ESL Libraryは Red River Pressによって制作・運営されています。

Red River Pressは、子供から大人まで楽しく学習するためのプロダクトにフォーカスした、独立したオンライン出版会社です。ESL Library以外にも、iPhone apps, websites eBooks等を運営・出版しています。

About US
私たちは世界中の英語の先生のために教材を開発しています。

私たちは言語を習うためには、生徒がレッスンの中身に興味を持つべきだと信じています。私たちの教材は、実社会の課題、歴史的な出来事、十代の若者や大人の自然な会話等に焦点を絞って作成されています。これらの思考を刺激する適切なトピックは、レッスンを継続することに役立つはずです。ESL Libraryは、2002年に英語の先生の教材サイトとして創られました。私たちの教材は世界中100か国以上の何千ものクラスルームで使用されてきました。私たちのレッスンは各先生自身のアイデアやカリキュラムの向上、または補充や補足を目的として開発されました。一般的な教材と違って、毎月新しいレッスンが追加される私たちの教材は、成長し続けているのです。

CEO, Red River Press Ben Buckwold
Head Writer Tara Benwell
Editor Tanya Trusler
Creative Director Robyn Shesterniak
Illustrator Piotr Raginiak
Developer Gannon McGibbon